sentjamesclub オーナー 一言
セントジェイムスクラブをオープンして30年近い年月が経ちました。
私はセントジェイムスをオープンする前に同じ場所でお店を開いていました。
その当時のお話です。 当時では珍しい京都で初めてのショウパブ パピプペハウスと言うお店をしていました。
もしかしたら今50歳代の方だったら御存知かもしれませんね。当時26歳の私も来年還暦をむかえます。
当時は友人の北村謙ちゃんの紹介で桂文珍さんが火付けとなり ヤングohohや 11pm 等に紹介されました。
懐かしい話です・・・・
今も元気でお店に出ています。 当時のお客様もたまに顔を出してくれます。
又近くに寄られることがあれば一度覗いてください。

又残念なお話ですが一緒にお店を盛り上げてくれていたパートナーのビーバーこと中居君は11年前に
病により他界されました。 (このブログにてお知らせいたします)

又当時のお話も載せさせて頂きます。

          sent james club takaaki tanaka
[PR]
by sentjamesclub | 2010-12-03 20:09
<< 京都の紅葉も・・・ 2010年もあと少し >>